お助け悩み解消ブログ

このブログで、お悩みに関するものを掲載しています。世界中には、いろいろな悩み事がいっぱいあります。まずは、今何を悩んでいるか?把握してみましよう。そこからあなたの人生が変わります。

自分にあった改善方法を見つけよう。

2011-06-13
女性にとっては、O脚の悩みはつきません。永遠のテーマといってもいいですね。

O脚や足やせというのは自分で普段の生活で治せるとも言われているようでずか、なかなか成果がでません。エステや整体へ通うということも出来ますが自分でも出来るし、どうしようかと考えている人も多いのではないでしょうか?O脚改善、足やせが簡単に出来ればいいのですがなぜ、簡単にO脚改善足やせが出来ないのかというとやはり長年の癖や生活習慣によってO脚というのは発祥したといえる体になっています。長期間かけて発症してしまったことというのはなかなか改善しないのが現状なのです。

このように、自分にあったO脚改善方法をみつけたり、病院へ通うなどしてO脚を改善して足やせすることを探したほうがいいと思います。
Posted by onayami6 at 13:27:18 │O脚・足やせ

あがり症は死ぬ病気ではない

2011-06-13
あがり症が原因で、人が死んだということを聞いたことがありますか?私は聞いたことがありません。

どんな恥をかいたって、死なないんです。あがり症さんの多くは、人前で失敗すること、恥をかくことを恐れていて、それを隠そうとするのです。人前でどんな失敗をしても、大恥をかいても、死にません。だから、失敗したっていいんです。恥をかいてもいいんです。あがり症さんは恥の恐怖よりも自分のあがり症に疲れきっている人が多いように思います。だから、もう一度言います。あがり症でもいいのです。ようは、あがり症たということを自分で認めることです。

このように、あがり症でない方も人生いろいろと楽です。しかし、克服できなくてもいいんです。あがり症と上手に付き合えさえすれば自分の人生が楽しくなるです。ちょっとしたきっかけですね。
Posted by onayami6 at 13:25:03 │あがり症

克服法について

2011-06-13
あがり症の克服法には、大きく分けて2種類あり、セルフケアと通院があります。

あがり症でも日常生活に支障がない程度なら、セルフケアで十分ですね。とのように行うかといいますと、イメージトレーニング、自己暗示といった観念的なものから、サプリメントやアロマテラピーなど物理的なものまで、自分でできるあがり症対策は意外とあります。セルフケアの効果がまったくなく、どうしようもなくなってしまったら通院を考えてみましよう。最近では精神科や心療内科などであがり症の治療を行っている病院もありますし、病院以外でもカウンセリングやセミナー、催眠療法などを取り入れている施設もあります。

このように、あがり症の克服法はいろいろとあります。ただし、悪質なカウンセリング詐欺やセミナー詐欺といった事件性もあります。しっかりと調べてから利用しましよう。
Posted by onayami6 at 13:24:31 │あがり症

克服のための下準備

2011-06-13
あがり症克服の前に一つ知っておいてほしいことは、「あがらない人間なんていない」ということを確認しておきましよう。

千人の前で流暢なスピーチができても、たった一人の恋人の前ではしどろもどろになる人もいますし、直前まで子犬のように震え上がっていたのに、いざというときには堂々と振舞える人もいまずは、その人達は、口に出さないだけで実はあがり症の可能性があります。すでにあがり症を自覚しているあなたが、そういった人たちのようにあがり症である事実を消す、または忘れることは不可能かもしれませんね。あがり症と上手につきあい、今よりもずっと快適に過ごすことは可能です。「自分はあがり症ではない」と口に出してみてください。ひとり言でいいのです。そういって自分に暗示をかけてみるのです。ばかばかしいようですが、これは意外と効果アリです。

このように、克服のための下準備は、「自分はあがり症だ」ということによってかなりの効果があります。一度試してみませんか?
Posted by onayami6 at 13:24:01 │あがり症

一言でいってしまうと

2011-06-13
私も子供のころからあがり症でした。引っ込み思案で大人しい子供だったと思います。勉強だけはできたので授業で指されることはさほど苦痛ではなかったのですが、運動が苦手で一人一人やらされる平均台や跳び箱ではあがってしまい、いつも失敗の繰り返しでした。

「失敗を笑われたくない」という典型的なあがり症の思考だったのです。そんな自分に嫌気を差したのが小学校の中学年だったですね。「あーもうメンドクサイ!こんな自分は嫌だ!」と思ったのです。きっかけはどのようだったかは忘れました。ただ、ただそれ以来、いい意味で開き直れるようになり、少しずつあがらなくなっていったようです。

今ではも、あがりますが、昔のように極度なあがりはしなくなりました。今思えば、「失敗を恐れない」より「失敗を恐れる自分を恐れない」ことであがり症を克服したのだと思いますね。
Posted by onayami6 at 13:22:28 │あがり症

あがり症を知っておくと対策ができる。

2011-06-13
あがり症を知っておくことはとても大事です。どんな名医でも、原因のわからない病気を治療することはできません。なんてことのない軽い病気でも、重症だと思い込んで症状を悪化させてしまう人もいます。あがり症も同じことが言えます。

自分があがり症であるかどうか、あがり症だとしたら度の程度のものか、原因はなにか、これらを知らなければ克服することはできないのです。あがり症の症状やエピソードを知る事で、自分のあがり症がどの程度がわかるはずです。あがり症で悩んでいるのはあなただけではないということを知ってもらいたかったのです。実にたくさんの人があがり症で悩み、恥をかき、辛い思いをしています。その点は、しっかりと理解しておきましよう。

このように、あがり症のあなたには、仲間がたくさんいます。勇気を出して、あがり症と向き合ってみませんか?
Posted by onayami6 at 13:21:05 │あがり症

影響は、ほかにもある

2011-06-13
O脚になった場合には、いろいろいな影響があります、では、いったいどんな影響があるのでしょうか?

O脚が及ぼしてしまう足やせできない以外の影響をお話しますね。脚というのは足やせできないだけでなく、見た目ももちろん悪いですね。例えば、膝が変形してしまってO脚の人は将来的には変形症膝関節症になってしまうおそれがあります。筋肉のバランスが崩れるために、セルライトが出来やすくなります。女性はもともと男性に比べるとセルライトが出来やすい体質にあるのですがそれに輪をかけてO脚によってセルライトが出来てしまうようですね。え性やむくみの原因も引き起こします。足がむくんで足やせできないのはこのためですね。

このように、O脚が及ぼす足やせ以外の影響は色々あるので、早くO脚を改善していくことで、病気が治る可能性もあります。なかなか病気が治らないという人は、O脚を疑ってもいいかもしれませんね。
Posted by onayami6 at 13:19:47 │O脚・足やせ

インソールの使い方

2011-06-13
インソールという言葉をご存じでしょうか?なんでも、O脚の人のために足やせできるようにO脚用のインソールというものが販売されているんだそうです。

かかとや足の裏の衝撃を吸収するO脚の人専用のインソールがあり、腰痛を感じたり足が痛かったりして、重心が偏ってしままわないようにするためのものです。靴のサイズは男性用のフリーサイズ、女性用のフリーサイズなどのサイズのO脚専用のインソールがあり、れを使ってO脚をこれ以上進行させないようにしてO脚矯正と共に併用することで足やせに効果があります。O脚専用のインソールはインターネットショッピングなどで購入出来ますし1500円前後で購入可能です。

このように、インソールを使うとO脚の悩みを解消できるかもしれません。O脚用のインソールを靴の中に入れておいて毎日の生活を行うだけでO脚を改善することが出来ますし、足やせの効果やO脚をこれ以上進行しない様にすることができますね。
Posted by onayami6 at 13:18:46 │O脚・足やせ

膝から考えてみると

2011-06-13
足やせできないといわれているO脚ですが原因は膝であると考えられています。本当でしょうか?

実は、足やせできないO脚というのは、骨盤や股関節、膝関節や足の関節などが歪んでいることから起こります。ほとんどの場合、筋肉のバランスが悪くなっていて膝が開いてしまうことが原因ですね。ですからO脚で足やせできないといわれているものは膝を改善しても意味がなく、他にも原因があるので調べてみることが必要だということです。O脚をそのままにしておくと将来的に膝の関節変形症などの症状になる原因になりますからO脚を早く治さないと手遅れになります。

このように、O脚を治せば見た目も足やせにも効果がありますし、それだけでなく将来的な骨の事でも影響を与えます。膝に原因があるだけではないので、体全体を見るように心がけましよう。
Posted by onayami6 at 13:18:09 │O脚・足やせ

立ち方について

2011-06-13
足やせできないO脚の立ち方というものがあります。みなさんは、ご存じでしたか?

膝を伸ばしきって立っているたち方は、膝を伸ばして立ってしまうと足やせしにくいO脚になりやすいですね。足やせしにくいO脚の人の膝を伸ばして立つという立ち方をすると重心が外側に向いてしまうからですね。膝が外に向いてふくらはぎの外に筋肉がついてしまうことでO脚になりやすいのです。このような場合は、すぐにでも立ち方を改善して足やせしにくいO脚を治すようにするといいかもしれません。

このように、立ち方を変えるだけでO脚を改善することができます。膝をぴんと伸ばして立つのではなくて出来るだけ少し曲げて、重心をかけるようにして意識して立つようにしてみましよう。
Posted by onayami6 at 13:17:33 │O脚・足やせ
[PR]  トナー  コーヒー  掛軸  明太子    
Copyright(C) Smile Blog. All rights reserved.