ファッション通販

ファッション通販に関する情報サイト。ファッションに関する情報のご提供。

メンズファッションアウター

2017-02-15
アウターは、衣服の分類のうち下着や装身具を除いたものの総称である。上衣。
これに対し、衣類の内側に着る下着のことをインナーといいます。

ブルゾン
ブルゾンとは、裾や腰を紐やベルトで絞り、背中にふくらみを持たせた活動的な上着のこと。

ジャケット
ジャケット (jacket) は、ファッション上着の種類。
ジャケットは、広いカテゴリーであり、さまざまなものが含まれる。

Pコート
Pコート(ピーコート)とは、厚手ウールのダブル前で腰丈の外套(オーバーコート)である。

モッズコート
モッズとは、1950年代後半から60年代にかけて、
当時イギリスで流行した音楽をライフスタイルのベースにして生活していた人々を指します。
モッズコートとは、モッズが愛着したコート ということになるわけです。

メンズバッグ

2015-03-03
流行りのメンズバッグはもちろん、5年先まで手軽に楽しめるメンズバッグをお得な価格でご提供!

よりお得にメンズバッグを楽しみたいあなたにおすすめの情報。

ただ安いだけではなく、厳選した長く愛用できる商品とお買い物を楽しめる特典が多数。
安心してお買い物できるように、いろいろな工夫がうれしい。

メンズバッグがリーズナブルな価格で多数

流行のメンズバッグアイテムも低価格で、ただ流行だけではなくメンズバッグを楽しめる商品の価格とのバランスが良い。

リーズナブルだから、いろいろなメンズバッグが楽しめる。

メンズバッグ通販が携帯でも楽しめる

忙しい時や、外出中でもケータイ1つでお買い物できます。
移動中や時間のあるときにも気軽にお買い物が楽しめます。

欲しいメンズバッグアイテムが思いついたらいつでもお買い物できます。


バッグを買うだけで5%のポイント

初回購入時にバッグを購入するだけで購入金額の5%がもらえます。

さらに初回購入時には500ポイントのボーナス特典があります。

メンズバッグをお得にお買い物したい人にはおすすめです。

ブランド バッグ
Posted by mensfashion at 10:51:55Comments(0)TrackBack(0)メンズバッグ

吉田カバン

2014-12-17
吉田カバンの歴史

吉田カバンは、神奈川県生まれの創業者・吉田吉蔵(1906年生)が上京して、鞄職人の修行の後、東京の神田に「吉田鞄製作所」を1935年に設立したことから始まりました。

1962年に「PORTER」、1984年に「LUGGAGE LABEL」を発表し、この2つのブランドは吉田カバンのメインブランドとなっています。

2000年には初めて直営店「KURACHIKA YOSHIDA」をオープンさせました。

2005年はちょうど創業70年なのですね。
日本でも鞄メーカーとしては、老舗中の老舗と言ってもよさそうです。

若者に人気のあるブランドなのに、結構歴史は古いのですから、意外です。

吉田カバンの社是は「一針入魂」。
創業者・吉田吉蔵の鞄作りの精神がその言葉に込められていて、一針一針丁寧に縫い合わせ、手を抜かない、丁寧な鞄作りをするその姿勢をよく表しています。

吉田カバンのモノ作りは、日本の鞄職人の技術を余すことなく発揮したものとなっています。丁寧な物作りが受けて、根強いファンが多くついています。

吉田カバンは、古いものを大切にして作られているので「PORTER」ブランドの方は、大きくデザインを一新するということはなく、前からのデザインを大切にしているので、使い込んでボロボロになってしまったとしても、また同じ型のバッグに買い換える、という人もいるくらいですから、その愛用のされ方が分かるのではないでしょうか?

吉田カバンの代表ブランド

PORTER(ポーター)
吉田カバンの代表的なブランドのひとつがこの「PORTER(ポーター)」です。
吉田カバンの中でも最も古いブランドで、1962年に発表されて以来、安定した人気を維持し続けています。

ブランド名は、ホテルなどでカバンを運ぶという役割を果たしている職業である「porter(「運ぶ人」という意味)」から名づけたのだそうです。お客様からカバンを常に預かって、運んでいる者が一番カバンの良さを知っているのだ、という考えからこの言葉をブランド名として使ったのだとか。

PORTERのブランドには、様々なシリーズがあるのですが、中でもTANKER は、PORTERと言えばTANKERと言われる程人気があります。

ツイルナイロンのちょっと光沢のある布地を表地に、裏地をナイロンタフタに、その間にポリエステル綿を中綿に使用したという独特のデザインです。基本は2色で、ブラックとセージグリーンで、内側になる裏地は、レスキューオレンジ。

HEAD PORTER(ヘッドポーター)
吉田カバンのブランドの中で、特殊な扱いをされているのが、「HEAD PORTER(ヘッドポーター)」です。 スタイリストの藤原ヒロシ氏がプロデュースし、この「HEAD PORTER」のショップで販売するためにオリジナルで製作したPORTERの製品を扱っています。

このショップの特徴は、バッグだけでなく、衣料品も扱っていることです。HEAD PORTERの商品は、他の吉田カバンの取扱店では買うことが出来ません。また、既存のPORTERのシリーズでは、HEAD PORTER店でのみ取り扱いのカラーなどもあるので、要チェックです。

HEAD PORTERは東京とニューヨークに店舗があり、そこでだけ製品を販売しています。他のところでは買うことが出来ない!という希少価値もあってか、このHEAD PORTERのアイテムは大人気!

若干ですが、HEAD PORTERのお店で通販も扱うことはあるようですので、遠方の方は、お店に問い合わせてみてもいいかもしれません。

KURACHIKA YOSHIDA(クラチカ・ヨシダ)
KURACHIKA YOSHIDAは、吉田カバンの直営店です。
2000年に第一号店をオープンし、現在は東京に2店舗の直営店があります。

直営店なので、ここでしか扱っていない商品も多数。他では手に入れられないものは、ここで買うしかありません。HEAD PORTERと同じように、プレミアムがつきやすいです。
Posted by mensfashion at 16:24:29Comments(0)TrackBack(0)メンズバッグ

ブランドバッグ

2014-11-12
人気のブランドバッグを賢くお買い物するための最新情報やランキングをご紹介!

流行りのブランドバッグはもちろん、長く愛用できる定番バッグやブランド、アウトレットの関する情報からバッグのクリーニング方法などの情報を発信します!

人気ブランドバッグのご紹介

人気&定番のヴィトン、エルメス、プラダ、シャネル、グッチなどの人気ブランドはもちろんのこと、今、話題の人気バッグブランドもご紹介しています。

ブランドバッグのメンテナンス

ブランドバッグのレザー製品のシミや汚れは治らないと思ってませんか?

確かにレザー製品のシミや汚れは、通常のクリーニングで落とす事は難しいです。

そしてレザー製品を染み抜きなどをすると色落ちしてしまいます。
しかし、最近ではプロのクリニング業者が多くあり、価格もお手頃なのでおすすめです。

素人が下手にクリーニングするより、大切なものは、その道のプロにお任せするのが最善です。

そんなブランドバッグに関する情報が満載なブランドバッグコンシェルジュ。

ブランドバッグ

グッチ (GUCCI)

2014-11-10
グッチ (GUCCI) は、イタリアの有名ファッションブランド。
グッチ (GUCCI) のバッグではGGキャンパスやグッチシマが特に有名で人気です。

イタリアの高級ブランドの代名詞ともいえるグッチ (GUCCI)
新しい素材やカラーを展開し、 スポーティーかつエレガントなアイテムは、大人のキャリアを持つ女性に大人気。

シンプルでさりげないオシャレに装えるデザインが目立ちます。

グッチはブランドの元祖と呼ばれています。
世界で初めて、品質保証のためにデザイナーの名前を商品に入れたことでも知られる。

グッチ (GUCCI) ・グループには、グッチ以外にも、イヴ・サンローラン、ブシュロン、セルジオ・ロッシ、バレンシアガ、ボッテガ・ヴェネタ、プーマなどのブランドがあります。
Posted by mensfashion at 17:30:34Comments(0)TrackBack(0)ブランドバッグ

エルメスのバッグ

2014-09-26
ブランドバッグの王様「ケリー」を生みだした「エルメス

セレブの間でも人気の衰えないエルメス
ケリーやバーキンはいまだに不動の人気を誇るラインナップ。

有名な話ですが、エルメスはもともと馬具工房として創業しているため革製品の扱いは得意なブランドです。

馬具工房時代は、ナポレオン3世やロシア皇帝などを顧客に持ち発展しました。

現在でもその名残として馬具工房に由来するデュックとタイガーがロゴに描かれています。

デュックは四輪馬車で、タイガーは従者のこと。主人が描かれていないのは「エルメスは最高の品質の馬車を用意しますが、それを御すのはお客様ご自身です」という意味が込められています。

エルメス バッグ
Posted by mensfashion at 15:45:21Comments(0)TrackBack(0)ブランドバッグ

カーゴパンツなのに圧倒的なこのキレイめ感

2014-08-22
秘密はシャープなシルエットとカーゴポケットの配置!

サイドのカーゴポケットを通常のカーゴに比べて高い位置にデザインする事で、股下を長く見せ足長&美脚効果を作り出した、計算されたデザインが自慢のカーゴパンツ!

ムダのない美シルエットと計算高いデザインで、キレイめに仕上げた大人なカーゴパンツ。シャープな脚のラインを作り出す事でスタイリングは激的にカッコよく進化しますよ!

スキニー調の細みのシルエットもキレイめ感を引き出す重要なポイント。カーゴポケットの上に配されたシルバーのゴツめZIPもシンプルな中のアクセントになっていて、さり気に目を惹くオシャレなデザインとなっております!

カーゴパンツ

ボタンダウンシャツ

2014-07-16
ボタンダウンシャツとは、
一般に「ボタンダウンカラー(ボタン留め衿)」
の付いたドレスシャツのこと。

ボタンダウンシャツは、台衿の先端を、
身頃の部分に小さいボタンで留めるように作られている。

もともとは、英国のポロ競技用のシャツで、
騎乗して疾走する際に、風にあおられて襟がめくれ、顔や首に当たるのを防ぐためと、
激しい動きでもネクタイがずれないように固定するための仕掛けだった。

後に米国でドレスシャツに応用されるようになり、
主に東部の学生の間に大流行、いわゆるアイビールックの要素の一つとして定着した。

いまではアメリカントラディショナル・スタイルに特有のデザインとして知られ、
アイビーリーグ校を卒業したエリートたちは「ボタンダウン・マン」と呼ばれる。


シャツ

ベスト

2014-05-29
ベストとは、胴着の一種であり袖なしの上着の名称。

本来は下着と上着の間に着る中衣である。

スーツのジャケットとドレスシャツの間に、スーツと同生地のベストを着る3ピーススーツなど。

日本やアメリカは「ベスト」と呼びますが、フランスでは「ジレ」と呼び、イギリスでは「ウェストコート」と呼ばれることがあります。

日本のメンズファッションにて近年流行している「ジレ」はベストと同じ意味で、フランスで多く使われる呼び方で呼んでいるということです。


日本国外でのベストの意味

フランスでは、ベストというとジャケットや短めのコートを意味します。

アメリカでベストは袖のない中衣全般を意味し、上着として使えるものも含まれます。

イギリスでは袖のない中衣は「ウェストコート」と呼ばれ、「ベスト」は通常アンダーシャツを意味することがあります。

ベスト

カーディガン

2014-04-23
カーディガン

カーディガンとは襟がなく、長袖がついたジャケット。
前はボタン止めのものと、開けて着るタイプのものがある。

カーディガンは、19世紀の中頃考案された軍隊用上着。

頭からかぶって着用する衣服とは異なり、自力で動けない人間の脱ぎ着が代行可能なため、
戦争で負傷した兵士をたやすく治療できる。

特にイギリスのカーディガン伯爵(1797〜1868)が愛用したところからこの名がついた。

カーディガンの多くはニットで作られ、毛皮かブレードの装飾がつき、
前のボタンを留めて着るのが基本であった。

その後、一般に広まり、日常着またはスポーツ用に着用されていて、
装飾は省略され、前ボタンは止める、開ける、数個のみ止めるなど
自由にアレンジするようになった。

カーディガンの素晴らしいところ、それはまず着やすさ。
セーターのように頭からかぶる必要もなく、袖を通すだけ。

また、襟がなく胸元もたっぷりとV字型に空いているデザインと
伸縮性のあるニットという素材のため、軽く動きやすく、着心地がよいのが特徴。

しかも、ジャケットのようにフォーマルすぎず、
一方で少しきれい目な着こなしにしたいなら、まさにおすすめです。

シャツの上に羽織るだけで、様々なシーンに対応できる優れものなのです。


カーディガン選びのポイント

カーディガンを今風に着こなすコツは、体にフィットしたものを選ぶことです。
そのためにはまずアームホールをチェック。

カーディガンを着たときに、アームホールがだぶつく人はワンサイズ小さいものがよいでしょう。
また、胴回りにもたるみがないことを確認して下さい。

ニットは伸縮性があるので、少し小さめのサイズを選ぶのがカーディガンを
スタイリッシュに着こなすコツです。


カーディガンのトレンド

カーディガンは、今、Vゾーンが大きめのものがトレンド。
Vゾーンが大きくないものは、第一、第二ボタンを外してVゾーンを大きくして着こなしましょう。

また、カーディガンはポケットなしのものをチョイス。
ついているポケットはほとんどが飾りのため。あまり実用性はありません。
むしろジャケットを羽織るにはポケットがないもののほうがベターです。


カーディガン
Copyright(C) Smile Blog. All rights reserved.